大阪府河川整備審議会「治水専門部会」

更新日:2022年1月13日

大阪府河川整備審議会「治水専門部会」について

大阪府では、大阪府河川整備審議会における以下の検討内容の審議を効率的に行うため、大阪府河川整備審議会「治水専門部会」を設置しています。
平成24年11月1日付けで 「大阪府河川整備委員会」が「大阪府河川整備審議会」に移行したことに伴い、本部会も同審議会の下部組織として再設置されました。
(これまでの大阪府河川整備委員会「治水専門部会」についてはこちら

審議内容

1.各河川の当面の治水目標の設定
2.その他治水面に関する課題

設置根拠

大阪府河川整備審議会運営要綱 [Wordファイル/39KB](平成29年12月22日施行)

委員名簿

以下の2名の学識経験者で構成されています。(令和4年1月13日現在)

氏 名

職 名

選 任 理 由

市川 温

京都大学大学院
工学研究科
教授

水文学分野に精通し、これら専門分野に関する研究活動を行うなど、必要な知識、経験を有することから選任

里深 好文

立命館大学
理工学部環境都市工学科
教授

河川工学、砂防工学、水工水理学分野に精通し、これら専門分野に関する研究活動を行うなど、必要な知識、経験を有することから選任

令和2年度の審議状況

令和2年度の審議状況はこちら

平成30年度の審議状況

平成30年度の審議状況はこちら

平成28年度の審議状況

平成28年度の審議状況はこちら 

平成27年度の審議状況

平成27年度の審議状況はこちら

平成26年度の審議状況

平成26年度の審議状況はこちら

平成25年度の審議状況

平成25年度の審議状況はこちら 

平成24年度の審議状況

平成24年度の審議状況はこちら

このページの作成所属
都市整備部 河川室河川整備課 計画グループ

ここまで本文です。


ホーム > 都市計画・都市整備 > 河川・ダム・砂防 > 河川の計画 > 大阪府河川整備審議会「治水専門部会」