ベビーファースト運動

更新日:2022年7月11日

 大阪府は、公益社団法人日本青年会議所が提唱する「ベビーファースト運動」の趣旨に賛同し、参画しました。

吉村知事の活動宣言子どもを産み育てやすいまち 大阪!!

ベビーファースト運動とは


 子育て世代が子どもを”産み育てたくなる”社会を実現するための運動です。私たちはベビーファースト運動に参画しています
運動の趣旨に賛同する自治体、企業は「自らの活動宣言」をし、活動宣言に基づく具体的アクションを設定します。

活動宣言

『子どもを産み育てやすいまち 大阪へ!!』

アクション

(1)子どもを生み育てることができる社会を実現します

支援の充実により、家庭の養育力を補完し、高めていくとともに、
子育てしやすい環境を整備することにより、必要なときに必要なサービスを受けることができる体制の確保などを進めます。

(2)子どもが成長できる社会を実現します

子どもが、粘り強く果敢にチャレンジすること、自立して力強く生きること、自律して社会を支えることができるような人づくりを
推進します。

(3)事業主として、子育てに優しく、すべての職員が仕事と家庭を大切にできる職場づくりを進めます

子育てしやすい職場環境づくりを推進し、発信することで、社会全体の意識改革につなげていきます。

宣言の概要

宣言の概要 [PDFファイル/252KB]

報道発表資料 [PDFファイル/64KB]   大阪府の報道発表はこちら

ベビーファースト運動 関連資料

ベビーファースト運動は企業(団体)や自治体、個人の方も参画することができます。
参画申込書などの資料はこちらからダウンロードできます。

参画申込書(企業用)(外部サイト)
参画申込書(自治体用)(外部サイト)
参加フォーム(個人用)(外部サイト)
わたしたちの活動宣言(団体用)(外部サイト)
わたしの活動宣言(個人用)(外部サイト)
ロゴマーク(外部サイト)
ポスター(外部サイト)

運動への参画を希望する方は、参画申込書を以下メールアドレスにお送りください。

>ベビーファースト委員会(日本青年会議所)
 メールアドレス:babyfirst2022(アットマークを入力)gmail.com

 参考リンク

ベビーファースト運動 ホームページはこちら(外部サイトを別ウインドウで開きます)

このページの作成所属
政策企画部 広域調整室地域主権課 地域主権グループ

ここまで本文です。


ホーム > 福祉・子育て > 子ども・家庭 > ベビーファースト運動