平成28年度当初予算 家畜保健衛生所費

事業名 :家畜保健衛生所費(19961758) 予算要求課 動物愛護畜産課
細事業名 :家畜保健衛生所運営費 予算計上課 動物愛護畜産課
細々事業名 :家畜保健衛生所運営費(19961758-00010001)
一般事業費 経常的経費 準義務的経費
要求額を見る 査定額を見る (単位 千円)

要求額の内訳

公単区分

査定額の内訳

本年度要求

1 管内旅費 181千円 181千円
会議・研修・事務連絡等 会議・研修・事務連絡等
             1,900円*50人= 95              1,900円*50人= 95
2,000円*43人= 86 2,000円*43人= 86
(旅費計) 181千円 (旅費計) 181千円
1 公用車燃料費 729千円 729千円
ガソリン 123円*1.08*5,388L= 715 ガソリン 123円*1.08*5,388L= 715
天然ガス   108.0円*1.08*110= 12 天然ガス   108.0円*1.08*110= 12
2 事務用品費 117千円 117千円
117,000円= 117 117,000円= 117
3 検査資材 100千円 100千円
              100,000円= 100               100,000円= 100
(消耗需用費計) 946千円 (消耗需用費計) 946千円
1 光熱水費 8,006千円 8,006千円
地域冷暖房システム 3,793,000円= 3,793 地域冷暖房システム 3,793,000円= 3,793
       電気 3,692,000円= 3,692        電気 3,692,000円= 3,692
       ガス   45,000円= 45        ガス   45,000円= 45
       水道  476,000円= 476        水道  476,000円= 476
2 焼却炉修理費 100千円 100千円
100,000円= <前年度当初予算額と同額> 100 100,000円= <前年度当初予算額と同額> 100
3 検査機器等修理費 100千円 100千円
(車両修理費) (車両修理費)
100,000円= <前年度当初予算額と同額> 100 100,000円= <前年度当初予算額と同額> 100
(維持需用費計) 8,206千円 (維持需用費計) 8,206千円
(需用費計) 9,152千円 (需用費計) 9,152千円
1 車両任意保険料 236千円 236千円
             32,660円*2台= 65              32,660円*2台= 65
33,960円*5台= 169 33,960円*5台= 169
(保険料計) 236千円 (保険料計) 236千円
1 庁舎維持管理費 367千円 367千円
 
家畜保健衛生所 家畜保健衛生所
一般廃棄物処理料(市条例) 一般廃棄物処理料(市条例)
9,300円*12月= 111 9,300円*12月= 111
 
 
特別管理産業廃棄物(医療廃棄物)収集運 特別管理産業廃棄物(医療廃棄物)収集運
搬料 搬料
  97,000円= 97   97,000円= 97
 
産業廃棄物収集運搬料 産業廃棄物収集運搬料
  38,000円= 38   38,000円= 38
 
廃液収集運搬料 廃液収集運搬料
  22,000円= 22   22,000円= 22
 
産業廃棄物(汚泥)収集運搬料 産業廃棄物(汚泥)収集運搬料
  98,000円= 98   98,000円= 98
2 電話・ファックス通信費 408千円 408千円
34,000円*12月= 408 34,000円*12月= 408
(その他の役務費計) 775千円 (その他の役務費計) 775千円
(役務費計) 1,011千円 (役務費計) 1,011千円
1 庁舎維持管理費 2,872千円 2,872千円
特別管理産業廃棄物処理委託料 特別管理産業廃棄物処理委託料
  58,000円= 58   58,000円= 58
 
産業廃棄物処理委託料 産業廃棄物処理委託料
42,000円= 42 42,000円= 42
 
廃液処理費 廃液処理費
29,000円= 29 29,000円= 29
 
産業廃棄物(汚泥)処理委託料 産業廃棄物(汚泥)処理委託料
20,000円= 20 20,000円= 20
 
庁舎清掃作業委託料 庁舎清掃作業委託料
580,000円= 580 580,000円= 580
 
自動火災報知設備・消火器 自動火災報知設備・消火器
点検業務委託料 点検業務委託料
               78,000円= 78                78,000円= 78
 
電気保安管理委託料 電気保安管理委託料
205,000円= 205 205,000円= 205
 
焼却炉メンテナンス 焼却炉メンテナンス
              972,000円= 972               972,000円= 972
 
脱臭装置メンテナンス 脱臭装置メンテナンス
              364,000円= 364               364,000円= 364
 
受水槽清掃点検 受水槽清掃点検
              57,000円= 57               57,000円= 57
 
昇降機設備保守点検 昇降機設備保守点検
              260,000円= 260               260,000円= 260
 
発電装置保守点検 発電装置保守点検
              146,000円= 146               146,000円= 146
 
自動扉保守点検 自動扉保守点検
61,000円= 61 61,000円= 61
2 庁舎警備 440千円 440千円
            36,612円*12月= 439             36,612円*12月= 439
(その他の委託料計) 3,312千円 (その他の委託料計) 3,312千円
(委託料計) 3,312千円 (委託料計) 3,312千円
1 会場使用料 10千円 10千円
防疫連絡調整会議等 10,000円= 10 防疫連絡調整会議等 10,000円= 10
2 NHK使用料・J-COM 28千円 28千円
28,000円= 28 28,000円= 28
3 庁用低公害車(H21年導入) 189千円 189千円
 
     37,800円*5ヶ月= 189      37,800円*5ヶ月= 189
4 庁用低公害車(H22年導入) 726千円 726千円
 
(29,610円*2ヶ月+30,348円*10か月)*2台= 725 (29,610円*2ヶ月+30,348円*10か月)*2台= 725
5 庁用低公害車(H23年導入) 678千円 678千円
28,245円*12ヶ月*2台= 677 28,245円*12ヶ月*2台= 677
6 端数調整 ▲1千円 ▲1千円
-1,000= ▲1 -1,000= ▲1
7 庁用低公害車(H26導入エコカー
  )
397千円
 
397千円
33,048円*12ヶ月 33,048円*12ヶ月
= 396 = 396
8 庁用低公害車(H26導入) 315千円 315千円
26,244円*12ヶ月= 314 26,244円*12ヶ月= 314
9 庁用低公害車(H28年導入) 293千円 293千円
    41,796円*7か月= 292     41,796円*7か月= 292
(使用料及び賃借料計) 2,635千円 (使用料及び賃借料計) 2,635千円
1 玉掛け技能講習等
           0円=            0円=
2 安全運転管理者講習会 5千円 5千円
<前年度当初予算額と同額> 4200 <前年度当初予算額と同額> 4200
= 4 = 4
3 防火管理者講習
0= 0=
4 特管理産廃特別講習 14千円 14千円
14,000円= 14 14,000円= 14
(その他に対するもの計) 19千円 (その他に対するもの計) 19千円
(負担金計) 19千円 (負担金計) 19千円
(負担金、補助及び交付金計) 19千円 (負担金、補助及び交付金計) 19千円
(合計) 16,310千円 (合計) 16,310千円

 [特定財源の内訳]

平成28年度要求

平成28年度査定

積算内訳

金額

積算内訳

金額

1 家畜人工授精師免許手数料 3 要求どおり 3
交付申請 1,800円*1件= 1 交付申請 1,800円*1件= 1
書換申請 1,700円*1件= 1 書換申請 1,700円*1件= 1
2 家畜人工授精師養成講習受講料 要求どおり
3 家畜診療 26 要求どおり 26
2,000円*13件= 26 2,000円*13件= 26
4 指示書発行料 9 要求どおり 9
850円*11件= 9 850円*11件= 9
5 端数調整 要求どおり
 
  38 38
  38 38
  38 38
  38 38
  38 38
  38 38


ここまで本文です。