ホーム > 予算編成過程公表トップ > 令和元年度当初予算課長後調整 > 一般会計  > 学校施設設備緊急改修事業費(府立高等学校)

平成31年度当初予算(課長後調整要求) 学校施設設備緊急改修事業費(府立高等学校)

管理事業名 :府立高等学校建設事業 予算要求課 施設財務課
事業名 :学校施設設備緊急改修事業費(府立高等学校)(20160178) 予算計上課 施設財務課
款名・項名・目名 :教育費 高等学校費 学校建設費
(単位 千円)

事業概要                                                

目的                                                   内容                                                  
 府立学校施設設備の危険・不具合箇所のうち、生徒の安                            ≪事業内容≫                                             
 全を守る上で特に緊急度の高いものについて改修                               1 消防設備改修工事                                         
 を行う。                                                  自動火災報知設備等の改修工事を行う。                                
 【事業対象】                                             
  平成31年度工事 高等学校10校                                  
  平成31年度実施設計 高等学校8校                                 
 2 ブロック塀改修工事                                        
  「優先対応と判断」および「危険と判断」されたブロ                          
 ック塀、高さ2.2m〜3.0mかつ劣化等が認められるブロッ                      
 ク塀、高さ2.2m〜3.0mで劣化等がないブロック塀につい                      
 て、優先順位をつけて撤去及びフェンスの設置を実施す                          
 る。                                                 
 【事業対象】                                             
  平成31年度工事 高等学校27校                                  
  平成31年度実施設計・工事 高等学校24校                             
  平成31年度実施設計 高等学校11校                                
 3 体育館床張替工事                                         
  体育館床に顕著な劣化現象(床欠損やたわみ等)を有                          
 し、緊急に対策を講ずる必要のある学校に対して、体育                          
 館床張替工事を行う。                                         
 【事業対象】                                             
  平成31年度実施設計 高等学校3校                                 
 4 特別教室棟改修工事                                        
  強度不足の特別教室棟の床補強工事を行う。                              
 【事業対象】                                             
  平成31年度実施設計 高等学校1校                                 
 5 外壁改修・屋上防水工事                                      
  外壁のひび、コンクリートの落下、雨漏り等が発生し                          
 て緊急に対策を講ずる必要のある学校に対して改修工事                          
 を行う。                                               
 【事業対象】                                             
  平成31年度工事 高等学校5校                                   
  平成31年度実施設計 高等学校3校                                 
 6 プール改修工事                                          
  劣化が著しく、緊急に対策を講ずる必要のあるプール                          
 改修を行う。                                             
 【事業対象】                                             
  平成31年度実施設計 高等学校3校                                 
 7 電気設備改修工事                                         
  劣化が著しく、緊急に対策を講ずる必要のある電気設                          
 備改修を行う。                                            
 【事業対象】                                             
  平成31年度実施設計・工事 高等学校5校                              
  平成30年度実施設計 高等学校3校                                 
 8 ガス埋設管改修工事                                        
  強い地震が発生した場合にガス管の継手部分が緩んだ                          
 り、腐食部分が破損することによりガス漏えいが発生す                          
 る恐れがあることから、経年埋設内管の取替え工事を行                          
 う。                                                 
 【事業対象】                                             
  平成31年度工事 高等学校4校                                   
 9 受水槽・高架水槽改修工事                                     
  水槽、高架水槽の劣化進行が進んでいるもので、応急                          
 補修の対応が困難なものにおいて更新工事を行う。                            
 【事業対象】                                             
  平成31年度実施設計 高等学校2校                                 
  平成31年度実施設計・工事 高等学校1校                              
                                                    
 【課長後調整要求理由】                                        
 2 ブロック塀改修工事                                        
  ・ブロック塀改修に係る14校の実施設計について、平                         
   成30年度分と平成31年度分の入替を要するため及び                        
   平成30年度未施工の7校を追加するため。                             
  ・起債充当校が2校増えたことによる財源更正。                            
 【事業対象】                                             
  平成31年度工事 高等学校27校⇒34校                              
 3 体育館床張替工事                                         
  ・事業対象校の変更                                         
 【事業対象】                                             
  平成31年度実施設計 高等学校3校⇒2校                              
 10 学校施設災害復旧工事                                      
  平成30年6月18日に大阪府北部を震源地とする地震に                        
 より被害を受けた高等学校のうち3校の復旧工事を実施                          
 する。                                                
 【事業対象】                                             
  平成31年度 工事 高等学校3校                                  

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初 906,998 0 745,000 0 161,998
要求額 3,357,369 0 2,539,000 0 818,369
内示額 3,357,369 0 2,539,000 0 818,369
調整要求額(課長後) 309,680 76,362 219,000 0 14,318
査定額 309,680 76,362 219,000 0 14,318

特定財源の積算根拠

項目

当初要求

査定額

教育債 高等学校債 府立高等学校建設事業債 219,000 219,000
教育費国庫負担金 高等学校費負担金 府立高等学校建設事業費負担金 76,362 76,362

要求額の内訳

査定額の内訳

1 ブロック塀改修工事                   196,813千円 要求どおり                         196,813千円
 (1) ブロック塀改修工事                196,813千円                               196,813千円
2 体育館床張替工事                    ▲1,677 千円 要求どおり                         ▲1,677 千円
 (1) 体育館床張替工事                 ▲1,677 千円                               ▲1,677 千円
3 学校施設災害復旧工事                  114,544千円 要求どおり                         114,544千円
 (1) 学校施設災害復旧工事               114,544千円                               114,544千円

明細 ブロック塀改修工事 ブロック塀改修工事(20160178-00030006)

明細 体育館床張替工事 体育館床張替工事(20160178-00040007)

明細 学校施設災害復旧工事 学校施設災害復旧工事(20160178-04411096)



ここまで本文です。