平成29年度当初予算(政策的経費) 港湾管理・運営一元化関連事業費

管理事業名 :港 湾 事 業 予算要求課 港湾局
事業名 :港湾管理・運営一元化関連事業費(20130516) 予算計上課 港湾局
款名・項名・目名 :都市整備費 港湾費 港湾費
(単位 千円)

事業概要

目的 内容
 大阪湾の狭い範囲でそれぞれがバラバラに管理・運営し  大阪湾諸港の港湾管理の一元化のための第1ステップと
 ている現状を打開し、国際競争力の強化を図り、利用者  して、平成30年4月に予定している府市港湾管理の一
 ニーズにあったより使いやすい港湾とするため、大阪湾  元化に向けた準備及び引き続き、大阪湾諸港の一元化を
 諸港の港湾管理・運営の一元化に取り組む。  めざした兵庫県、神戸市との協議を進めるための経費。
 【活動指標】
  ○兵庫県、神戸市との協議回数
  ・平成26年度(9月前半議会以降)
   兵庫県 8回(実績)
   神戸市 5回(実績)
  ・平成27年度
   兵庫県 4回(実績)
   神戸市 5回(実績)
  ・平成28年度(3か月に1回を予定)
   兵庫県 5回(11月2日時点実績)
   神戸市 5回(11月2日時点実績)

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初予算額 638 0 0 60,230 ▲59,592
要求額 38,154 0 14,000 15 24,139
査定額 38,154 0 14,000 15 24,139

特定財源の積算根拠

項目

当初要求

査定額

都市整備費負担金 港湾費負担金 港湾事業負担金 0 0
財産貸付収入 都市整備費不動産貸付収入 土地貸付料 0 0
雑入 都市整備費雑入 港湾事業雑入 15 15
都市整備債 河川海岸債 海岸事業債 14,000 14,000

要求額の内訳

査定額の内訳

1 港湾管理・運営一元化関連事業費 38,154千円 要求どおり 38,154千円
  (1) 港湾管理一元化事業費(咲洲分室運営
    )
617千円  
 
617千円
  (2) 港湾管理一元化事業費(ATC移転) 18,537千円   18,537千円
  (3) 港湾管理一元化事業費(防災無線) 19,000千円   19,000千円

明細 港湾管理・運営一元化関連事業費 港湾管理一元化事業費(咲洲分室運営)(20130516-00010005)

明細 港湾管理・運営一元化関連事業費 港湾管理一元化事業費(ATC移転)(20130516-00010009)

明細 港湾管理・運営一元化関連事業費 港湾管理一元化事業費(防災無線)(20130516-00010012)



ここまで本文です。