平成29年度当初予算(政策的経費) 児童虐待発生予防対策事業費

管理事業名 :母子保健事業 予算要求課 地域保健課
事業名 :児童虐待発生予防対策事業費(20111524) 予算計上課 地域保健課
款名・項名・目名 :健康医療費 公衆衛生費 健康増進費
(単位 千円)

事業概要

目的 内容
  望まない妊娠等に悩む人が妊娠早期から相談できる体  〇妊娠等に悩む人への相談窓口業務委託事業
 制を整備し、孤立することなく正確な情報を知り必要な   大阪府立母子保健総合医療センターに委託し「望まな
 支援を受けることにより児童虐待を予防する。  い妊娠」等妊娠に悩む人向けに、インターネットHP「に
  また、医療機関における児童虐待の発生予防、早期発  んしんSOS」を運営管理し、電話やメールによる相談窓
 見の対応能力の強化を図る。  口の効果的な事業活動を実施する。
開始終了年度  (活動指標)
 平成23年度〜平成31年度   相談実人員数
根拠法令    平成27年度 1,345人
 母子保健法第5条第2項    平成28年度 1,400人(見込)
 厚生労働省雇用均等・児童家庭局長通知    平成29年度 1,400人(見込)
 厚生労働省雇用均等・児童家庭局母子保健課長通知  (成果指標)
  飛び込み分娩防止等につながったケース
  平成27年度 41件
  平成28年度 60件(見込)
  平成29年度 60件(見込)
 〇児童虐待防止医療ネットワーク事業
  府内の産科・小児科を有する地域の中核的医療機関に
 事業を委託し、地域の医療機関が情報交換できる連絡会
 の開催、地域医療機関からの相談対応、児童虐待早期発
 見の研修会等を開催する。
 (活動指標)
  研修会参加人数
 (成果指標)
  医療機関における体制整備状況
 (事業実施計画)
  平成29年度〜平成31年度

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初予算額 6,000 3,000 0 0 3,000
要求額 10,066 5,032 0 0 5,034
査定額 10,066 5,033 0 0 5,033

特定財源の積算根拠

項目

当初要求

査定額

健康医療費国庫補助金 公衆衛生費補助金 母子保健事業補助金 5,032 5,033

要求額の内訳

査定額の内訳

1 児童虐待の未然防止のための妊娠・出産
  対策
6,000千円 要求どおり
 
6,000千円
   ○国庫補助金の範囲内で執行のこと。
  (1) 相談窓口の運営 6,000千円   6,000千円
2 児童虐待発生予防・早期発見事業
 
4,066千円  
 ○事業期間は31年度までとする。
4,066千円
    32年度以降は事業効果等を踏まえ議論。
   ○国庫補助金の範囲内で執行のこと。
  (1) 児童虐待防止医療ネットワーク事業 4,066千円   4,066千円

明細 児童虐待の未然防止のための妊娠・出産対策 相談窓口の運営(20111524-00010001)

明細 児童虐待発生予防・早期発見事業 児童虐待防止医療ネットワーク事業(20111524-00110014)



ここまで本文です。