平成29年度当初予算(政策的経費) 新エネ産業分野ビジネスチャンス応援事業費

管理事業名 :新エネルギー産業推進事業 予算要求課 新エネルギー産業課
事業名 :新エネ産業分野ビジネスチャンス応援事業費(20101021) 予算計上課 成長産業振興室
款名・項名・目名 :商工労働費 商工業費 商工業振興費
(単位 千円)

事業概要

目的 内容
  府内のモノづくり中小企業が有する高い技術力を新エ  【事業内容】
 ネルギー産業分野へ活かすため、参入意欲はあるものの  中小企業が講師の指導を受けながら、自社技術の強みを
 具体的な参入の糸口や展開方法がつかみきれていない中  新しい着眼点で再点検(あぶり出し)し、事業の新展開
 小企業を重点的に後押しする。  に不可欠な「ビジネスプラン(戦略的技術提案書)」を
開始終了年度  作成し、最終回の模擬プレゼンテーションでビジネスプ
 平成28年度〜  ランを完成させる実践的なワークショップを開催。
  大阪スマートエネルギーパートナーズ事業アドバイザ
 ーがワークショップのグループ討議のファシリテイター
 役を担うなど、参加企業のレベルに応じた個別支援を強
 化し、最適な次のステップ(各種助成金事業やビジネス
 マッチングなど)へのナビゲートを行う。
 【活動指標】
 ・ビジネスプラン策定ワークショップ参加者 30名
 (H27実績)23名
 (H28実績)24名
 (H29)30名
 【成果指標】
 ・マッチングや他の支援制度へのつなぎ件数5件以上
 ・「大阪スマートエネルギープロジェクト推進事業」の
  成果指標(30件/年)もサポート
 (H27実績)6件
 (H28見込)5件
 (H29)5件

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初予算額 705 0 0 114 591
要求額 673 0 0 90 583
査定額 673 0 0 90 583

特定財源の積算根拠

項目

当初要求

査定額

雑入 商工労働費雑入 新エネルギー産業推進事業雑入 90 90

要求額の内訳

査定額の内訳

1 新エネ産業分野ビジネスチャンス応援事
  業費
673千円 要求どおり
 
673千円
  (1) 新エネ産業分野ビジネスチャンス応援
    事業費
673千円  
 
673千円

明細 新エネ産業分野ビジネスチャンス応援事業費 新エネ産業分野ビジネスチャンス応援事業費(20101021-00010001)



ここまで本文です。