平成29年度当初予算(政策的経費) 戦没者追悼式等事業費

管理事業名 :遺家族等援護事業 予算要求課 社会援護課
事業名 :戦没者追悼式等事業費(19963662) 予算計上課 地域福祉推進室
款名・項名・目名 :福祉費 社会福祉費 遺家族等援護費
(単位 千円)

事業概要

目的 内容
  先の大戦で家族を想い尊い生命を捧げた戦没者に対し  1.戦没者追悼式等事業
 哀悼の意を表するとともに、再び戦争の惨禍が繰り返さ    なにわの塔参拝費、維持管理費
 れることのないよう、その教訓を次世代に語り継ぎ、恒      (一財)大阪府遺族連合会への事業費助成
 久平和の誓いを新たにするため、沖縄県糸満市に建立し    沖縄県糸満市摩文仁の丘に建立(昭和40年4月)
 た「なにわの塔」への参拝や、大阪戦没者追悼式の開催     参拝者数 H27:101名 H26:63名 H25:51名
 並びに全国戦没者追悼式への本府遺族代表の派遣の他、  2.全国戦没者追悼式参列費
 府内市町村戦没者追悼式への参列等、遺家族への援護事     参列戦没者等遺族   約180名
 業を行う。     (内訳)戦没者遺族     約160名
開始終了年度         外地戦災死没者遺族   数名
 昭和38年度〜         戦災死没者遺族     数名
根拠法令         遺族会役員       数名
 「戦没者を追悼し平和を祈念する日」について」(閣  3.大阪戦没者追悼式
 議決定)     主催:大阪府、大阪市
    場所:大阪国際交流センター
    対象戦没者等:127,500名
    (内訳)旧軍人・軍属・準軍属戦没者 105,300名
         外地死没者          9,200名
         戦災死没者          13,000名
        参列者:1,000名
    (内訳)府内戦没者遺族代表 800名
         来賓等       200名

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初予算額 9,362 0 0 979 8,383
要求額 9,362 0 0 979 8,383
査定額 9,362 0 0 979 8,383

特定財源の積算根拠

項目

当初要求

査定額

福祉費負担金 社会福祉費負担金 遺家族等援護事業負担金 0 0
雑入 福祉費雑入 遺家族等援護事業雑入 979 979

要求額の内訳

査定額の内訳

1 戦没者追悼式等事業費 1,259千円 要求どおり 1,259千円
  (1) 遺家族等援護事業費 804千円   804千円
  (2) その他事業費 455千円   455千円
2 全国戦没者追悼式参列費 5,102千円 要求どおり 5,102千円
  (1) 全国戦没者追悼式参列費 5,102千円   5,102千円
3 大阪戦没者追悼式費 3,001千円 要求どおり 3,001千円
  (1) 大阪戦没者追悼式費 3,001千円   3,001千円

明細 戦没者追悼式等事業費 遺家族等援護事業費(19963662-00010001)

明細 戦没者追悼式等事業費 その他事業費(19963662-00010002)

明細 全国戦没者追悼式参列費 全国戦没者追悼式参列費(19963662-00020003)

明細 大阪戦没者追悼式費 大阪戦没者追悼式費(19963662-00030004)



ここまで本文です。