科目紹介

更新日:2022年10月21日

科目紹介(令和5年度訓練科目)

訓練科目・定員・対象者など

訓練内容と対象者

訓練科目

期間

定員対象者

訓練内容       

訓練内容詳細

電気工事科

1年

25名

18歳以上

私たちの生活に欠かすことのできない電気。あらゆる場所で使われている電気は、電気工事士でなければ工事することはできません。冷蔵庫やパソコン、テレビなどの家電はもちろん、ビルなど大きな建築物や、工場で動く機械なんかも電気がなくてはなりません。「あの電気は自分が通したんだ」と目に見えるやりがいも実感できる仕事です。社会インフラを支え、将来性もある電気工事士を目指しませんか。

 

訓練詳細

ものづくり金属科

☆令和5年度新設!

1年

25名

(15名)

新規中学校卒業者
及び15歳以上

(新規中学校卒業予定者優先枠)

自分に合った「ものづくりの仕事」が見つかる!

訓練では、金属製品のものを作るために必要な「CAD操作」(機械CAD)、「部品加工」(板金プレス・Nc作業・機械加工)、「組立」(溶接)、「検査」等の基礎技能を1年かけてゆっくりと学ぶことができます。訓練はすべて基礎からです。ものづくり初心者の方歓迎。また、新規中学校・高等学校卒業予定者の方、職業キャリアがある方、ともに入校することができます。

準備中

11月下旬更新予定

機械加工・営業科6ゕ月20名

15歳以上

旋盤やマシニングセンタなどの工作機械で金属を削り製品を作る技術を「機械加工」と呼びます。自動車の部品や家電製品の部品など、多くの工業製品は機械加工によって作られています。また、製造業に必要な生産管理やコスト管理についても学ぶことができます。

機械加工技術者として数十年先の未来まで見据えた技術と知識の習得を目指します。

訓練詳細

機械CADデザイン科

6ゕ月30名

15歳以上

産業機械や家電製品などを製造しているものづくりの企業では、図面の作成や製品の設計が出来る人材を求めています。当科では2次元CADによる図面作成、3次元CADによる立体のモデリング、3Dプリンターによる立体造形技術のほか、ものづくりの分野で必要とされる知識も併せて学べます。

「ものづくり」に興味がある方、図面の作成技術学び人々の暮らしを豊かにする一翼を担ってみませんか。

訓練詳細

ビル管理科

☆令和5年度新設!

6ゕ月

25名

15歳以上

都市部にある商業ビルやオフィスビル、ホテルや病院といった大きな建物には電気、空調、水道やボイラーといった様々な設備があり、これらの運営や管理にはそれぞれ異なる専門的な知識や技術、資格が必要不可欠です。当科では、業界で強く求められる5つの基本的な資格を取得し、未経験の方でも設備管理業界から求められる人材になることを目指します。

準備中

11月下旬更新予定

昨年までの応募状況・就職状況など

こちらをご覧ください。

訓練に関する費用について

こちらをご覧ください。

科目紹介概要版

電気工事科

電気工事科概要 [PDFファイル/284KB]

ものづくり金属科

ものづくり金属科概要 [PDFファイル/320KB]

機械加工・営業科

機械加工・営業科概要 [PDFファイル/258KB]

機械CADデザイン科

機械CADデザイン科概要 [PDFファイル/296KB]

ビル管理科

ビル管理科概要 [PDFファイル/306KB]

このページの作成所属
商工労働部 東大阪高等職業技術専門校 訓練課

ここまで本文です。