スマートシティ戦略部の特別顧問・特別参与が従事した職務の遂行に係る情報

更新日:2024年5月10日

 大阪府では、「特別顧問及び特別参与の職務の公表等に関する運用指針(平成26年6月19日大阪府知事決定)」に基づき、特別顧問・特別参与が従事した職務の遂行に係る情報を公表しています。
 このページでは、スマートシティ戦略部に関連する情報を公表します。

【参考】
大阪府特別顧問及び特別参与について(人事局人事課のページに移動します)
特別顧問及び特別参与の職務の公表等について(府政情報室情報公開課のページに移動します)

スマートシティ戦略部に関連する特別顧問及び特別参与の職務実施状況

室課名内容
戦略推進室 戦略企画課 スマートシティ関係
 デジタル改革関係
特区推進課 特区制度関係
 規制・サービス改革部会関係

アーキテクト

 大阪府では、スーパーシティ構想に関して、内閣府の募集要項にある「地域課題の設定、事業計画の作成、先端技術の活用など、スーパーシティ全体を企画する者」としてアーキテクトを委嘱しています。アーキテクトの活動状況等についてはこちら

このページの作成所属
スマートシティ戦略部 スマートシティ戦略総務課 企画・予算グループ

ここまで本文です。


ホーム > 府政運営・市町村 > 政策 > スマートシティ戦略部の特別顧問・特別参与が従事した職務の遂行に係る情報