農業体験・ボランティアの広場

更新日:2022年9月27日

農業体験・ボランティアの広場とは

農業体験をしてみたい!農業ボランティアに取り組んでみたい!という方のための、情報紹介ページです。

大阪府の「農業マッチング制度」の登録農業者

大阪府では新規就農を希望する方や農業体験を希望する都市住民に対して、農業者の皆様による研修や体験を実施する「農業マッチング制度」に取り組んでいます。
「農業マッチング制度」に登録し、「農業体験・ボランティアの受け入れが可能」と回答いただいた農業者のもとで作業体験することが可能です。
作業体験を希望される場合は、下記の(1)留意事項についてご確認のうえ、メールでお問い合わせください。

(1)留意事項
  ・受け入れの可否は、時期や農業者の経営状況、天候によって変化します。
  ・登録農業者のほ場は、公共交通機関でのアクセスが困難な場所に位置する場合が多いです。
  ・登録農業者のほ場には、休憩場所、お手洗い、着替えるスペース等がない場合が多いです。

(2)件名は「農業体験希望」とご記入ください。また、下記「受け入れ農業者一覧」の中から、「番号1、いちじくやトマトの栽培管理作業希望」、「番号3、ぶどうの栽培作業希望」のように、番号と希望する体験内容をご記入いただきメールにてお知らせください。
  
  受け入れ農業者一覧:受け入れ農業者一覧 [PDFファイル/64KB] 
  問い合わせ先: 大阪府環境農林水産部農政室推進課経営強化グループ
  メールアドレス: Nougyou@gbox.pref.osaka.lg.jp

(3)受け入れの可否は該当農業者に確認でき次第、おおむね2週間以内に回答します。受け入れ可能である場合には、該当する農業者の連絡先をお知らせしますので、直接連絡を取り合っていただきますようお願いします。 

市町村等が実施しているもの

作業内容、実施時期等の詳細については、各問い合わせ先へ直接御連絡下さい。

組織一覧(五十音順)

和泉市農業担い手塾(外部サイトを別ウインドウで開きます)

 和泉市で、みかん栽培の支援を目的に、基礎技術の講習、栽培実習等を行っています。

  問い合わせ先:和泉市 環境産業部 農林課  電話:0725−99−8125

一般社団法人 箕面市農業公社(外部サイトを別ウインドウで開きます)

 箕面市で、学校給食用野菜(玉ねぎ・人参等)の栽培、出荷準備等の農業体験を行っています。

  問い合わせ先:箕面市農業委員会事務局農業公社・農業振興課  電話:072−724−6764

NPO法人 太子町ぶどう塾(外部サイトを別ウインドウで開きます)

 太子町で、ぶどう栽培農家への支援活動、栽培技術の研修、農作業体験等を行っています。

  問い合わせ先:NPO法人 太子町ぶどう塾 理事長 佐藤正滿  電話:090−8378−2072

きしわだ生き活き農業応援団(外部サイトを別ウインドウで開きます)

 岸和田市で、じゃがいもとさつまいもの栽培体験と、水なす栽培の技術指導を行っています。

  問い合わせ先:岸和田市農林水産課 農林水産振興担当  電話:072−423−9488(直通)

菜園クラブ(外部サイトを別ウインドウで開きます)

 河内長野市を主な活動拠点に、農作業体験、栽培技術等の研修・講習会、農業ボランティア活動等を行っています。

  問い合わせ先:菜園クラブ  電話:0721−56−6048

鉢ヶ峯農作業応援団(外部サイトを別ウインドウで開きます)

 堺市の鉢ヶ峯地区を活動拠点に、農作業体験と各種農業イベントの応援を行っています。

  問い合わせ先:鉢ヶ峯構造改善センター 電話:072-299-2873
           直売所「コスモス館」     電話:072-290-0505

当ページへの情報掲載を希望される方へ

掲載をご希望の方は、下記条件に該当するか御確認の上、こちら(農業マッチング制度のページ)よりお申込みください。

○掲載条件(いずれかに当てはまるもの)

(1)公共団体(市町村等)からの紹介があるもの、または広報誌・ホームページ等に掲載があるもの
(2)大阪府「農の匠」が実施するもの
(3)その他、大阪府が適切と認めるもの

このページの作成所属
環境農林水産部 農政室推進課 経営強化グループ

ここまで本文です。


ホーム > 農林・水産業 > 農林業 > 就農・援農情報 > 農業体験・ボランティアの広場