大阪府特別高圧電力契約者等支援金について

更新日:2023年12月22日

新着情報

 令和5年12月1日(金曜日) 申請の受付は11月30日をもって終了しました。
 令和5年10月2日(月曜日) 支援金申請の受付を開始しました。
 令和5年9月 5日(火曜日) 「チラシ(第2弾)」を掲載しました。
 令和5年8月30日(水曜日) 「よくあるお問い合わせ(FAQ)」を更新しました。 
 令和5年8月28日(月曜日) 申請者事前登録の受付を開始しました。
 令和5年8月28日(月曜日) コールセンターを開設しました。
 令和5年8月 2日(水曜日) 「募集要項」と「説明会の案内」を公表しました。
 令和5年7月27日(木曜日) 「特別高圧電力契約者等支援金」の概要を公表しました。

制度の概要

 国際的なエネルギー価格の上昇を背景とした電気料金の高騰が続く中、国においては、全国一律支援として、電気・ガス価格激変緩和対策事業を実施し、令和5年2月請求分より、低圧契約の家庭や企業等については7円/kWh、高圧契約の企業等については3.5円/kWhの値引き支援を開始しています。府においては、国の支援の対象外である特別高圧で受電する施設において、高額な料金を負担している中小企業を支援するため、その電気料金の一部を支援します。

低圧契約、高圧契約で受電している施設は本支援金の対象にはなりませんのでご注意ください!
   テナント事業者等は、施設の電力契約種別について、入居している施設管理者にお問い合わせください。

 概要については、チラシ(第2弾) [PDFファイル/919KB]をご参照ください。
 詳細については、募集要項 [PDFファイル/1.24MB] 募集要項 [Wordファイル/328KB]をご参照ください。
 ※ (参考) チラシ(第1弾) [PDFファイル/707KB]

対象者

 1から3すべてに該当する場合に対象となります。

中小企業者(個人事業者含む)である者(みなし大企業を除く)
原則、令和5年4月1日時点に申請対象となる大阪府内の特別高圧で受電する施設において、以下のいずれかに該当する者
(1) 小売電気事業者と契約している者(施設運営事業者)
(2) 施設内の区画を賃借し、又は分譲を受けて、自らの事業の用に供し、子メーターで計測された電力使用量に基づき、電気料金を負担をしている者(テナント事業者)
令和5年4月から9月までの期間において、いずれかの月の月間電力使用量が3万5千kWhを超える者

支給額

 令和5年4月から9月までの月間電力使用量に対して、4月から8月までの月間電力使用量には、1kWhあたり3.5円、9月の月間電力使用量には、1kWhあたり1.8円を乗じ、消費税及び地方消費税相当額を割り戻した金額を支給します。(月間電力使用量が3万5千kWhを超える月が支給対象となります。)

申請期間

 申請者事前登録と支援金申請の2段階の手続き必要です。
 申請者事前登録期間:令和5年8月28日(月曜日)から9月29日(金曜日)
 支援金申請期間:令和5年10月2日(月曜日)から11月30日(木曜日)
 
  ※ 申請者事前登録に申請していない方も支援金申請は可能です。

申請者事前登録(期間:令和5年8月28日(月曜日)から9月29日(金曜日))

 申請者事前登録にあたり、大阪府行政オンラインシステムの「利用者登録」が必要です。「利用者登録」でID・パスワードを取得後「申請者事前登録」が可能となります。
 詳しくはこちらの申請者事前登録ガイド [PDFファイル/5.03MB]をご確認ください。 

利用者登録(マイページを作成)

 「大阪府行政オンラインシステム」で手続きを行います。
 まず初めに利用者登録(マイページ作成)を行ってください。
 利用者登録は、法人(個人)単位で行います。

 大阪府行政オンラインシステム

 利用者登録の入力手順はこちらよりご覧ください。
 大阪府行政オンラインシステム利用者登録手順 [PDFファイル/1.03MB]

 ※ 利用者登録は、申請者が個人事業主であっても「事業者として登録する」をクリックしてください。

登録手続

 「大阪府行政オンラインシステム」にてマイページのホーム画面にログインし、「申請できる手続き一覧」の「事業者向け手続き」を選択してください。
 「事業者向け手続き」の画面が表示されたら、「特別高圧電力契約者等支援金(事前登録)」を選択し、申請を開始してください。

 申請にあたっては申請者事前登録ガイド [PDFファイル/5.03MB]をご参照ください。

 ※ 申請完了後、修正の必要が生じた場合には、下記記載のコールセンターにご連絡ください。事務局から差戻し手続きをしますので、該当箇所を修正の上、再度申請してください。

必要書類

【申請者事前登録】必要書類
書類名備考

1 誓約・同意書(様式第2号)
  PDF [PDFファイル/432KB] Word [Wordファイル/31KB]

2 登記事項証明書(履歴事項全部証明書)の写し個人事業主の場合は提出不要です。
3 法人事業概況説明書の写し個人事業主の場合は別に定めます。
4 株主等報告書(別紙1)
  PDF [PDFファイル/338KB] Word [Wordファイル/23KB]
個人事業主の場合は提出不要です。
5 振込先確認書類(通帳等)の写し
6 申請施設において、令和5年4月1日以前から特別高圧電力で契約していたことが確認できる書類詳細は募集要項をご確認ください。

【テナント事業者のみ】 特別高圧電力契約証明書(申請者事前登録)(別紙2)
  PDF [PDFファイル/425KB] Word [Wordファイル/25KB]

 ※ 要書類を準備できない場合等については、その理由等を理由書PDF [PDFファイル/270KB] Word [Wordファイル/22KB]に記載の上、提出してください。

 ⇒ いずれも資料をデータ化しておいてください。スマートフォンなどで撮影した画像でも可能ですが、内容が判別できる鮮明なものを提出してください。

支援金申請(期間:令和5年10月2日(月曜日)から11月30日(木曜日))

申請手続

 「大阪府行政オンラインシステム」における申請用のURLを大阪府(事務局)から別途お知らせします。
 「大阪府行政オンラインシステム」にて、マイページのホーム画面にログインし、「申請できる手続き一覧」の「事業者向け手続き」を選択してください。
 「事業者向け手続き」の画面が表示されたら、「特別高圧電力契約者等支援金(支援金申請)」を選択し、申請を開始してください。

 申請にあたっては支援金申請ガイド [PDFファイル/2.29MB]をご参照ください。

 ※ 申請者事前登録に申請していない方も申請は可能です。要件確認に必要な項目の入力、書類の添付が必要となります。
  ※ 申請者事前登録が完了していない方や今回初めて申請する
方は、要件確認の審査終了後に支援金申請に関する審査を開始します。
 ※ 申請完了後、修正の必要が生じた場合には、下記記載のコールセンターにご連絡ください。事務局から差戻し手続きをしますので、該当箇所を修正の上、再度申請してください。

必要書類

【支援金申請】必要書類
書類名備考
1 支給額算定シート(別紙3)
  PDF [PDFファイル/106KB] Excel [Excelファイル/13KB]
2 令和5年4月から9月までの電力使用量を証する書類

詳細は募集要項をご確認ください。

3 2の支払いを証する領収書類

詳細は募集要項をご確認ください。

【テナント事業者のみ】 テナント事業者電力使用量証明書(支援金申請)(別紙4)
  PDF [PDFファイル/339KB] Word [Wordファイル/24KB]

 ※ 必要書類を準備できない場合等については、その理由等を理由書PDF [PDFファイル/270KB] Word [Wordファイル/22KB]に記載の上、提出してください。

 ⇒ いずれも資料をデータ化しておいてください。スマートフォンなどで撮影した画像でも可能ですが、内容が判別できる鮮明なものを提出してください。

説明会

 日時:令和5年8月18日(金曜日) 午後3時から
 方法:オンライン開催(Microsoft Teams)
 対象者:小売電気事業者、本支援金の支援対象事業者 等
 申込:16日(水曜日)午後3時までに事前申込が必要です。こちら(外部サイト)からお申込みください。
 ※ 本支援金の申請にあたって、説明会への参加は必須ではありません。
 
 説明会は終了いたしました。

よくあるお問い合わせ(FAQ)

 本支援金に関する、よくあるご質問と回答を掲載しています。以下の資料をご覧ください。

 FAQ PDF [PDFファイル/315KB] Excel [Excelファイル/22KB]

お問い合わせ先

 大阪府特別高圧電力契約者等支援金コールセンター
 電話番号 06-7777-2740
 午前9時00分から午後5時30分まで(土日祝日・年末年始(令和5年12月29日(金曜日)から令和6年1月3日(水曜日)まで)を除く)

不正受給は犯罪です

このページの作成所属
商工労働部 中小企業支援室ものづくり支援課 ものづくり振興グループ

ここまで本文です。


ホーム > 大阪府特別高圧電力契約者等支援金について