いのち輝く未来社会をめざすビジョンにおける「10歳若返り」発信事業にかかる企画提案公募について

更新日:2021年6月7日

いのち輝く未来社会をめざすビジョンにおける「10歳若返り」発信事業にかかる企画提案公募について

更新情報

・令和3年4月9日 受託事業者の募集について

・令和3年4月19日  公募要領の配布場所、応募書類の受付場所を変更しました(府庁本館5階へお越しください)。

・令和3年4月30日 質問に対する回答を掲載しました。

・令和3年6月7日 選定結果を公表しました。

選定結果

最優秀提案事業者

事業者名:プラステン・オーサカ共同企業体

評価点:76点(100点満点中) ※うち価格点9点(提案金額:5,500,000円)

審査結果

(1)提案事業者 全5者(申込順)
 ・大阪10歳若返り隊共同企業体
 ・プラステン・オーサカ共同企業体
 ・株式会社宣成社
 ・阪急阪神マーケティングソリューションズ株式会社
 ・凸版・メディアプラス共同企業体

(2)提案事業者の評価点(得点順)

順位評価点うち価格点提案金額
76点9点5,500,000円
67点9点5,451,050円
64点9点5,445,000円
57点9点5,500,000円
43点10点5,423,000円

最優秀提案事業者の選定理由

○大阪府が推進する「10歳若返り」について深く考慮し、本事業の趣旨・目的をよく理解した提案内容となっていた。事業のターゲットを的確に捉えているほか、インパクトのある内容で効果的な事業実施が期待できる。
○ただし、事業の具体化にあたっては、「10歳若返り」のキーワードを前面に据えた内容となるよう、 大阪府と十分な協議を行い、本事業の目的実現に向けて取り組むこと。

選定委員会委員(50音順、敬称略)

氏名選定理由

安達 友基子

(ルート法律事務所 弁護士)

法律に精通しており、著作権等や選定手続きの公正性の観点から審査いただくため。

槇山 愛湖

(大阪商工会議所 理事・産業部長)

日頃より「10歳若返り」の取組みをはじめとした万博関連業務に携わるとともに、ライフサイエンス分野をはじめとした各種企業の動向や活動にも精通しておられることから、発信手法の内容や効果等について、企業等の視点からも踏まえ、妥当性について審査いただくため。

村上 清身      

(羽衣国際大学現代社会学部 教授)

TVプロデューサーや映像制作を通じた地域貢献等を経験しており、動画の制作・企画・演出等や府民や地域への広告、広報、イベント等のプロモーションに精通していることから、動画等による広告、広報及びイベント等のプロモーション企画の効果の適格性・妥当性等を審査いただくため。

 

事業概要等

事業名

いのち輝く未来社会をめざすビジョンにおける「10歳若返り」発信事業委託業務

事業の趣旨・目的

 大阪府では、万博開催に向けて、「いのち輝く未来社会をめざすビジョン(※1)」(2018年3月策定)に掲げる目標の一つである「いきいきと長く活躍できる『10歳若返り』」の実現に向けて、府民の「10歳若返り(※2)」の取組みへの関心を高め、機運醸成を図るため、下記に記載の事業を実施します。
 この事業については、民間事業者の知識やノウハウ等を活用し、より効果的・効率的に実施するため、企画提案公募により受託事業者を募集します。

※1:「いのち輝く未来社会をめざすビジョン」とは、万博のテーマ「いのち輝く未来社会のデザイン」の理念を先取りした施策の推進を図るため、オール大阪で取組みを進めるアクションプランとして策定したものです。

※2:「10歳若返り」とは、健康寿命に加え、健康状態に応じて、誰もが生涯を通じ、自らの意思に基づき、活動的に生活できることと定義しています。

(参考リンク) 「いのち輝く未来社会」をめざすビジョン

事業概要

  本事業は、「いのち輝く未来社会をめざすビジョン」に掲げる目標の一つである「いきいきと長く活躍できる『10歳若返り』」を広くPR・情報発信することにより市町村、企業、地域団体や府民に周知し、それぞれに「『10歳若返り』に資する取組み」を促すものであり、次の4点の業務について、具体的内容・実施手法・事業効果等について提案を求めます。
 なお、詳細については、「公募要領」及び「仕様書」を参照してください。

1.「10歳若返り」のPR動画の制作業務
2.「10歳若返り」のPR動画のSNS等での発信方策の企画・実施業務
3.「10歳若返り」に資する取組紹介リーフレットの制作業務
4.「10歳若返り」の取組みを周知・PRするWebイベントの企画・実施

委託上限額

 5,500,000円(税込)

主なスケジュール

・令和3年4月9日(金曜日):公募開始
・令和3年4月16日(金曜日):説明会開催
・令和3年4月23日(金曜日)午後5時:質問受付締切
・令和3年5月14日(金曜日)午後3時:提案書類提出締切
・令和3年5月31日(月曜日):選定委員会
・令和3年6月中旬頃: 契約締結・事業開始
・令和4年3月31日(木曜日):事業終了 

公募要領の配布及び応募書類の受付

本事業の提案に参加を希望する場合は、公募要領「3 公募参加資格」を確認の上、「4(2) 応募書類」に記載のある書類を受付期間内に提出してください。

配布期間

令和3年4月9日(金曜日)から令和3年5月14日(金曜日)まで
(土曜日及び日曜日を除く午前10時から午後5時まで。最終日は午後3時まで)

配布場所及び受付場所

大阪府 政策企画部 広域調整室 事業推進課 事業推進グループ
住  所:大阪市中央区大手前2丁目1番22号 府庁本館5階(※)
電話番号:06-6944-6118
※府庁本館4階から5階へ移転しました。

配布方法

上記の「配布場所及び受付場所」で配布するほか、以下からダウンロードできます。なお、郵送による配布は行いません。

<公募要領等のダウンロードはこちら>
書類名Wordファイル、PDFファイル
公募実施要領

 [Wordファイル/149KB] [PDFファイル/225KB]

仕様書

 [Wordファイル/141KB] [PDFファイル/427KB]

様式1から10

 [Wordファイル/111KB] [PDFファイル/248KB]

様式11

 [Wordファイル/21KB]  [PDFファイル/69KB]

 

受付期間

令和3年4月9日(金曜日)から令和3年5月14日(金曜日)まで
(土曜日及び日曜日を除く午前10時から午後5時まで。最終日は午後3時まで)

提出方法

書類は必ず受付場所に持参してください(郵送・メール等による提出は不可)。
※提出の際は、マスクの着用及び手指消毒等、新型コロナウイルスの感染予防対策にご協力をお願いします。
※発熱等の症状のある場合は、持参を自粛いただき、上記「配布場所及び受付場所」まで、ご連絡ください。

費用の負担

応募に要する経費は、すべて応募者の負担とします。

説明会の開催について

開催日時 

令和3年4月16日(金曜日) 午後2時から午後3時まで

開催場所 

大阪赤十字会館4階 402会議室(住所:大阪市中央区大手前2丁目1番7号)
(大阪赤十字会館への行き方 http://www.osaka.jrc.or.jp/osaka/acsess.html

申込方法 

電子メール(アドレス:koiki-jigyosuishin@gbox.pref.osaka.lg.jp)でお申し込みください。

・件名に「【説明会申込み:いのち輝く未来社会をめざすビジョンにおける『10歳若返り』発信事業<企業名>】」と明記してください。
・メール本文に参加団体名、参加者職氏名、連絡先、参加人数を記入してください。
 ※口頭又は電話による申し込みは受け付けません。
 ※会場の都合により、応募者1者につき2名までといたします。
 ※説明会では質問を受け付けません。質問がある場合は下記「質問の受付」の方法により提出してください。

申込期限 

令和3年4月14日(水曜日)正午必着    

質問の受付

受付期間

令和3年4月9日(金曜日)から令和3年4月23日(金曜日)午後5時まで

提出方法 

電子メール(アドレス:koiki-jigyosuishin@gbox.pref.osaka.lg.jp)で受付を行います。

件名に「【質問提出:いのち輝く未来社会をめざすビジョンにおける『10歳若返り』発信事業<企業名>】」と明記してください。

  ア 電子メール送信後、必ず電話で着信の確認をお願いします。
    (土曜日及び日曜日を除く午前10時から午後5時まで)

  イ 質問への回答は本ホームページに掲示し、個別には回答しません。

質問に対する回答 

提出のあった質問に対する回答 [Excelファイル/19KB] [PDFファイル/790KB]
 

選定方法及び結果公表

<選定方法>
選定方法については、外部委員で構成する選定委員による審査を実施し最優秀提案者を決定します。
審査は、書類審査及びプレゼンテーション審査にて行います。プレゼンテーション審査の日時は事前に通知を行います。なお、プレゼンテーション審査にはパワーポイント等の機材は使用できませんのでご了承ください。

<結果公表>
選定結果については、大阪府公募型プロポーザル方式実施基準に基づき、最優秀提案者名とその評価点、全提案事業者の名称(申込順)とその評価点、最優秀提案事業者の選定理由、選定委員会委員の氏名及び選任理由について、このホームページにて公表します。(応募が2者の場合は同基準に基づき全提案事業者の評価点は公表しないこととします。)

その他

 応募提案にあたっては、大阪府公募型プロポーザル方式実施基準、公募型プロポーザル方式応募提案・見積心得、公募要領、仕様書等を熟読し遵守して下さい。
※大阪府公募型プロポーザル方式実施基準、公募型プロポーザル方式応募提案・見積心得について
 http://www.nyusatsu.pref.osaka.jp/keiyaku/e-nyusatsu/proposal/ankenjoho.html

関連リンク

いのち輝く未来社会をめざすビジョン

  
 

このページの作成所属
政策企画部 広域調整室事業推進課 事業推進グループ

ここまで本文です。


ホーム > いのち輝く未来社会をめざすビジョンにおける「10歳若返り」 > いのち輝く未来社会をめざすビジョンにおける「10歳若返り」発信事業にかかる企画提案公募について