北米・Bio(ライフサイエンス産業)市場開拓ミッションの実施(2016年度)

更新日:2021年10月14日

ライフサイエンス分野の見本市での出展支援を行いました

 昨年度に引き続き、世界最大級のバイオ関連見本市である「Bio International Convention」にJETRO大阪と共同でブースを出展しました。また、BtoB商談会も支援し、参加企業の商談支援を行いました。今回の見本市出展支援では、専門家も交え、参加企業の海外展開を後押しするとともに、ライフサイエンス産業分野の優位性や企業をPRしました。

【2016 Bio International Convention 概要】

  • 会 期   2016年6月7日(火曜日)から9日(木曜日)
  • 開催地   米国・カリフォルニア州 サンフランシスコ
  • 会 場   Moscone Center
  • 主催者   Biotechnology Industry Organization(Bio)
  • ジェトロ・大阪 共同ブース参加企業  5社

◆6月5日(日曜日) 展示会ブース設営
 日本から到着後、会場となるモスコーン・センターのノース会場にて、ジェトロ・大阪ブースの位置を確認し、ブース内の設営や資料など、出展に向けた準備を行いました。
  

ブースの様子 ブースの様子、正面 ブースの様子、パンフレット配架
                 大阪ブースの様子

◆6月6日(月曜日) パートナリングシステムによるBtoB商談会初日
 パートナリングシステム(主催者が運営する、ウェブによる事前マッチングシステム)利用した商談会が開始され、参加企業とともに積極的に商談をはじめました。

6月7日(火曜日) 展示会初日・BtoB商談2日目
 展示会初日。多くの来場者にPRしました。また、参加企業に商談のヒアリングを専門家と行いました。専門家からは的確なアドバイスがありました。ある参加企業は、商談で好感触を得ており、進展がありそうだというお話を聞くことも出来ました。

◆6月8日(水曜日) 展示会2日目・BtoB商談会3日目
 終日参加企業の商談サポートを行いました。

◆6月9日(木曜日) 展示会最終日・BtoB商談会最終日
 設定していた商談会が消滅するなどのトラブルもあったものの、それ以外は順調に商談を行うことができました。また、この日が展示会最終日となるため、ブースの撤収を行い、帰途につきました。

exh1 exh2

  ↑展示会場の様子

pt

 ↑商談会場(※個別のブース内で商談を行います。)

【出展結果】

◆商談件数 130件

◆展示会期間中は、毎日参加企業へのヒアリングも行いました。
 参加企業からは、「事前から出展、そして事後まで長期間にわたるフォローが良かった」といったコメントもいただき、ご満足いただける結果となりました。


 

このページの作成所属
商工労働部 成長産業振興室国際ビジネス・企業誘致課 ビジネスグローバル化支援グループ

ここまで本文です。


ホーム > 商工・労働 > 経済交流促進 > 海外での大阪産業プロモーション・販路開拓支援 > 北米・Bio(ライフサイエンス産業)市場開拓ミッションの実施(2016年度)