パートナーシップ宣誓証明制度 自治体間連携について

更新日:2022年8月24日


 

パートナーシップ宣誓証明制度 自治体間連携について 

   大阪府では、性的マイノリティ当事者の方が、お互いを人生のパートナーとすることを宣誓された事実を公に証明する「大阪府パートンーシップ宣誓証明制度」について、同様の制度を実施している下記の府内8市と連携を開始し、制度を利用している方の住所異動に伴う手続の負担軽減を図ります。

連携開始日

令和4年9月1日(木曜日)

協定書締結自治体

 大阪市 堺市 貝塚市 枚方市 茨木市 富田林市 大東市 交野市

  ※転居先が上記の8市の場合、各市でお手続きいただく必要がありますので、詳しくは各市へお問合せください。
   なお、上記以外の府内市町村に転居する場合は、大阪府にお問合せください。

連携の効果

 大阪府と府内8市の連携により、これまで府内で住所異動する際に必要であった下記の3点が不要となり、府内における住所異動に伴う手続の負担を軽減します。
 連携開始後の大阪府における手続については、「手続の流れ」および「必要な書類」を御確認ください。

 〇連携により不要になったもの
   (1) 転出した自治体への宣誓書受領証の返還手続
   (2) 再度の宣誓手続
   (3) 現に婚姻をしていないことを証明する書類 (独身証明書等)の提出
 

対象者

協定書締結自治体(大阪市、堺市、貝塚市、枚方市、茨木市、富田林市、大東市、交野市)において、パートナーシップ宣誓書受領証の交付を受けた者で、一方または双方が性的マイノリティである者。

手続の流れ

協定書締結自治体において、「パートナーシップ宣誓書受領証」の交付を受けた方が、締結自治体間で住所の異動を行う場合、転居先の自治体で手続きが必要です。

〇大阪市、堺市、貝塚市、枚方市、茨木市、富田林市、大東市、交野市へ転居する場合
 上記の転居先の市へお問合せのうえ、お手続きください。

〇上記8市以外の府内市町村へ転居する場合
 大阪府へお問合せのうえ、郵送または来庁にてお手続きください。(手続は以下を御確認ください。)

【郵送の場合】
1.事前連絡
  郵送前に、メール又はお電話にて下記の内容をご連絡ください。
   (1)お二人の氏名(通称使用希望の場合は、通称名も併せてお知らせください)
   (2)転居先市町村名
   (3)交付を希望するカードのデザイン及び氏名の記載順
   (4)代表者様の連絡先 
  
2.書類の郵送
  必要書類を添えて、下記まで郵送ください。
   
【来庁の場合】
 プライバシーを確保するため、1日につき3組とさせていただいております。
 希望する日時(平日10時から、14時から、16時から)をあらかじめ予約していただき、当日必要書類を提出いただきます。

1.事前予約
  来庁希望日の3開庁日前まで電話、メール等で予約いただき、日時を調整します。

2.パートナーシップ宣誓継続申告
    予約した日時に必要書類等をご持参のうえ、来庁してください。
    場所:大阪府咲洲庁舎(大阪市住之江区南港北1-14-16)
    ※プライバシーを確保し、安心して手続きいただけるよう、個室にて行っています。      

3.宣誓書受領証交付 ※即日交付
   必要書類を確認のうえ、宣誓書受領証を交付します。
   ※手続きのため1時間程お時間をいただきます

必要な書類

【郵送の場合】
 (1)パートナーシップ宣誓継続申告書
 (2)締結自治体にて発行されたパートナーシップ宣誓書受領証(2名分)
 (3)住所の異動を証明する書類(2名分)
   住民票の写し、住民票記載事項証明書、戸籍の附票の写し等(個人番号の記載を省略したもの)
 (4)本人確認書類の写し(2名分)
   個人番号カード、旅券、運転免許証等
 (5)返信用封筒(切手貼付)

※お二人の住所が異なる場合は、返信用封筒2通を同封のうえ、郵送してください。
※返信用封筒には、申告者の郵便番号、住所、氏名を明記し、切手を貼付してください。
※今回の手続きから、宣誓書受領証に通称名の記載を希望する場合、日常生活において当該通称名を使用していることが確認できる書類も併せてご提出ください。

【来庁の場合】
 (1)パートナーシップ宣誓継続申告書
 (2)締結自治体にて発行されたパートナーシップ宣誓書受領証(2名分)
 (3)住所の異動を証明する書類(2名分)
    住民票の写し、住民票記載事項証明書、戸籍の附票の写し等(個人番号の記載を省略したもの)
 (4)本人確認書類(2名分)
   個人番号カード、旅券、運転免許証等
 
※今回の手続きから、宣誓書受領証に通称名の記載を希望する場合、日常生活において当該通称名を使用していることが確認できる書類も併せてご提出ください。 

交付書類

受領証見本      ※カードの表面は、以下の3種類からお選びいただけます。

muji mozuyan

rainbow   裏面
  
         

連絡先

大阪府 府民文化部 人権局 人権企画課 教育・啓発グループ

所在地:大阪市住之江区南港北1-14-16 大阪府咲洲庁舎(さきしまコスモタワー)38階
        Osaka Metro 中央線「コスモスクエア駅」下車、南東へ約600メートル
        Osaka Metro 南港ポートタウン線「トレードセンター前駅」下車、ATCビル直結(約100メートル)

電話番号:06-6210-9281
ファックス:06-6210-9286
メール  :partnership@gbox.pref.osaka.lg.jp

(予約受付時間)
 平日9時から18時(土曜日、日曜日、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)を除く)
 ※予約を希望される日時がすでに埋まっている等、ご希望に添えない場合がありますので、希望日時は複数ご準備ください。

制度について(詳しくは下記をご覧ください)

・要綱等
      ・ 大阪府パートナーシップの宣誓の証明に関する要綱        [Wordファイル/28KB]    [PDFファイル/168KB]
     ・ 大阪府パートナーシップ宣誓書                 [Wordファイル/19KB]    [PDFファイル/103KB]
     ・ 大阪府パートナーシップ宣誓書受領証                     [Wordファイル/28KB]    [PDFファイル/112KB]
     ・ 大阪府パートナーシップ宣誓書受領証再交付申請書    [Wordファイル/15KB]    [PDFファイル/64KB]
      ・ 大阪府パートナーシップ宣誓書受領証返還届         [Wordファイル/17KB]    [PDFファイル/59KB]
      ・ 大阪府パートナーシップ宣誓継続申告書          [Wordファイル/30KB]     [PDFファイル/369KB]

このページの作成所属
府民文化部 人権局人権企画課 教育・啓発グループ

ここまで本文です。


ホーム > 人権・男女共同参画 > 人権 > パートナーシップ宣誓証明制度 自治体間連携について