4週8休(週休2日)工事

更新日:2021年9月29日

建設現場における4週8休(週休2日)の取組み

 公共工事の品質確保や担い手育成に向け、働きやすい職場環境づくりを支援するため、都市整備部では、原則全ての発注工事を4週8休対象工事として、建設現場における4週8休(週休2日)の推進に取り組んで います。詳細は、以下の「4週8休工事実施要領」をご覧下さい。

   4週8休工事実施要領(令和3年7月以前) [PDFファイル/862KB]

  4週8休工事実施要領(令和3年8月以降) [PDFファイル/264KB]

     第1回正誤表(R3.9) [PDFファイル/102KB]

   4週8休工事看板明示例 [PDFファイル/96KB]

1.対象案件

 単価契約工事や災害復旧工事を除き、原則として全ての工事を対象としますが、工事内容により、必要経費を計上しない場合がありますので、発注方式等を入札公告に明記します。

 【入札公告に記載する4週8休工事の発注方式】

 ◆4週8休対象工事

  4週8休の取り組み対等となる工事です。発注方式として次の3つがあります。

 1)発注者指定型

   発注時に労務費等を補正し、4週8休工事に取り組む際の必要経費を計上している工事です。

   契約後、4週8休が達成できなかった場合は、その達成状況に応じて契約変更を行います。

 2)受注者希望型

   発注時は労務費等を補正せず、4週8休工事に取り組む際の必要経費を計上していない工事です。

   契約後、4週8休工事への取り組みについて協議した上で、達成状況に応じて契約変更を行います。

 3)補正対象外

   労務費等の補正を行わない工事です。4週8休工事の達成状況に応じた契約変更は行いません。

◆4週8休対象外工事

 4週8休工事の取り組み対象外の工事です。

2.取組み内容

  原則として、週に2日は休業・現場閉所(資料整理等の事務作業も認めません)とします。やむを得ず休日に作業する場合は振替休工日を取得し、対象期間中に4週8休相当の現場閉所を確保することとします。休日作業届や工事月報(工事履行報告)提出時に確認します。4週8休を達成した場合のみ工事成績評定において評価します。

  

このページの作成所属
都市整備部 事業調整室技術管理課 技術力強化グループ

ここまで本文です。