株式会社ロスゼロと食品ロス削減に係る事業連携協定を締結します

代表連絡先 環境農林水産部  流通対策室  総務・企画グループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9607
メールアドレス:ryutsutaisaku-g02@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2022年5月17日

提供時間

14時0分

内容

 大阪府と株式会社ロスゼロは、大阪府内の食品ロス削減に向けて、事業連携協定を締結することとなりました。
 本協定は、府内事業者で発生した未利用食品のアップサイクル※などの有効活用の推進や食品ロス削減に対する啓発の取組みを進めるため、締結するものです。

 つきましては、以下のとおり協定締結式を開催しますので、お知らせします。

※未利用食品のアップサイクル:売れ残った季節商品や余剰の原材料などを素材として活用し、付加価値をつけ新しい商品を生み出すこと。
 
【締結式の概要】
1 日時
  令和4年5月23日(月曜日)11時00分から12時00分まで
 
2 場所
  大阪府庁咲洲庁舎 50階迎賓会議室
 
3 出席者
  株式会社ロスゼロ代表取締役 文 美月 氏
  大阪府環境農林水産部長 原田 行司
 
4 次第
  ・出席者の紹介
   ・挨拶
   ・協定書への署名
   ・記念撮影
 
5 その他
  ・一般の方の入室はできません。
  ・取材を希望される際は、事前に大阪府環境農林水産部流通対策室総務・企画グループまでご連絡をお願いします。
  ・本締結式は新型コロナウイルス感染症の予防・拡大防止対策を図って実施します。新型コロナウイルス感染拡大状況等により、やむを得ず中止させていただく場合があります。
  ・締結式の様子や今後の取組みについては、府ホームページ「食品ロス削減の取組」にて随時掲載します。

 ロスゼロロゴ

 国連では、2030年までの国際目標として、「持続可能な開発目標(SDGs)」が2015年9月に策定されました。本取組は、SDGsに掲げる17のゴールのうち以下のゴールの達成に寄与するものです。

SDGs4SDGs12SDGs13SDGs17

大阪府は「SDGs未来都市」として、SDGsの推進を図ってまいります。

関連ホームページ

食品ロス削減の取組

 

株式会社ロスゼロ

資料提供ID

44453

ここまで本文です。