教職員の処分について

代表連絡先 教育庁  教職員室教職員人事課  管理・公務災害グループ
ダイヤルイン番号:06-6944-6896
メールアドレス:kyoshokujinji-01@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2022年3月29日

提供時間

14時0分

内容

大阪府教育委員会は、以下のとおり、教職員の懲戒処分を行いましたのでお知らせします。


1 懲戒処分をした年月日
   令和4年3月29日


2 被処分者等

事案(1)

被処分者府立支援学校・講師(60歳)
処分内容

減給3月(10分の1)

処分理由 令和3年4月から令和4年2月にかけて、118回の出張のうち、80回について、旅費を不正に受給した。
管理監督責任校長(54歳)厳重注意

事案(2)

 

被処分者府立支援学校・講師(30歳)
処分内容

減給3月(10分の1)

処分理由 鉄道を利用する通勤認定を受け、通勤手当を受給していたが、経路の一部について、許可を得ずに自転車で通勤し、通勤手当を不正に受給した。

事案(3)

 

被処分者府立高等学校・教諭(41歳)
処分内容

減給3月(10分の1)

処分理由 連鎖販売取引を行う会社の会員となり、平成30年4月から令和3年12月にかけて、約29万円の収入を得た。

事案(4)

 

被処分者府立高等学校・主査(60歳)
処分内容

停職1月

処分理由 平成31年1月から令和4年1月にかけて、合計504回・194時間33分、勤務時間中に職場の業務用パソコンでパズルゲームをしていた。
管理監督責任

校長(59歳)厳重注意、元校長(55歳)厳重注意

事案(5)

 

被処分者摂津市立中学校・講師(30歳)
処分内容

停職6月

処分理由 令和3年11月30日、バイクを酒気帯び運転した。

事案(6)

 

被処分者府立島本高等学校・教諭・石井 義彦(63歳) 
処分内容

免職

処分理由 令和2年4月から令和3年12月にかけて、合計199回・約695時間、勤務時間中に職場を離脱した。
 また、職場を離脱する際、担当授業と勤務時間終了後の退勤打刻を、同僚教員らに代行させた。

 

【問い合わせ先】
 教育庁教職員人事課管理・公務災害グループ
 電話番号:06−6944−6896(直通)
 ファクシミリ番号:06−6944−6897

資料提供ID

44177

ここまで本文です。