第58回技能五輪全国大会・第31回技能グランプリ・第41回全国障害者技能競技大会の金メダリストが知事を表敬訪問します

代表連絡先 商工労働部  雇用推進室人材育成課  産業人材育成グループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9529
メールアドレス:jinzaiikusei@sbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2022年3月8日

提供時間

14時0分

内容

 第58回技能五輪全国大会・第31回技能グランプリ・第41回全国障害者技能競技大会に出場した大阪府代表選手のうち、輝かしい成績を収めた5人の金メダリストの方が、以下のとおり知事を表敬訪問されますので、お知らせします。
                  

1 日時:令和4年3月10日(木曜日)午前11時10分から午前11時30分まで

2 場所:大阪府庁本館3階 特別会議室(大)

3 来庁者:第58回 技能五輪全国大会 金メダリスト
               貴金属装身具
                                         青木 優心(あおき ゆみ)選手 
         第31回 技能グランプリ 金メダリスト
               ガラス施工
                                         和田 暁典(わだ あきのり)選手
               園芸装飾
                                         大塚 敏史(おおつか としふみ)選手
         第41回 全国障害者技能競技大会 金メダリスト
               ワード・プロセッサ
                                         大川 公佳(おおかわ きみか)選手
               パソコン操作
                                         井内 利奈(いのうち りな)選手

4 応接者: 知事、労働政策監ほか

5 次第:(1)出場選手紹介
      (2)知事からお祝いのあいさつ
      (3)出場選手から大会報告

6 大会概要:
(1)第58回技能五輪全国大会
 1.目的:青年技能者に努力目標を与え日頃の鍛錬の成果を競い合うことで、若年層の技能の向上を図るとともに、広く国民に技能の重要性・必要性をアピールし、技能尊重の機運醸成に資することを目的として開催する。
 2.主催:厚生労働省、中央職業能力開発協会
 3.期間:令和2年11月13日(金曜日)から令和2年11月16日(月曜日)
 4.場所:愛知県国際展示場ほか
(2)第31回技能グランプリ
 1.目的:特級、一級及び単一等級技能士について一層の技能向上を図るとともに、その地位の向上と技能尊重の機運醸成に役立つことを目的として開催する。
 2.主催:厚生労働省、中央職業能力開発協会、一般社団法人全国技能士会連合会
 3.期間:令和3年2月19日(金曜日)から令和3年2月22日(月曜日)
 4.場所:愛知県国際展示場ほか
(3)第41回全国障害者技能競技大会(アビリンピック)
 1.目的:障がい者が日ごろ培った技能を互いに競い合うことにより、その職業能力の向上を図るとともに、企業や社会一般の人々が障がい者に対する理解と認識を深め、その雇用の促進を図るため開催する。
 2.主催:独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構、東京都
 3.期間:令和3年12月17日(金曜日)から令和3年12月20日(月曜日)
 4.場所:東京ビッグサイト


7 記念品:もずとも(※)である、カルビー株式会社様より、大阪府との共同開発商品「かっぱえびせん 紅しょうが天味」をご提供いただきます。
(※)大阪府では、広報担当副知事もずやんと友情を育み、大阪府政の広報に協力していただける方を「もずとも」として登録し、大阪の認知度やイメージの向上を図っています。

関連ホームページ

中央職業能力開発協会ホームページ(技能五輪)

 

中央職業能力開発協会ホームページ(技能グランプリ)

 

独立行政法人高齢・障害者・求職者雇用支援機構ホームページ(アビリンピック)

添付資料

選手プロフィール (Pdfファイル、227KB)

資料提供ID

43929

ここまで本文です。