大阪産(もん)データベース及びデジタルカタログに掲載する商品を募集します!

飲食店に自慢の農林水産物をPRするチャンス!!

代表連絡先 環境農林水産部  流通対策室  ブランド戦略推進グループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9605
メールアドレス:ryutsutaisaku-g05@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2022年2月18日

提供時間

14時0分

内容

 大阪府では、国内外から訪れる約2,800万人の大阪・関西万博の来場者が、大阪産(もん)を手に取り、味わう機会を創出するため、府内飲食店等に大阪産(もん)の活用を働きかけているところです。
 このたび、飲食店が自主的かつ簡単に情報を収集し、生産者と迅速にコンタクトできるよう、大阪産(もん)の魅力や仕入れに必要な情報を集約したデータベース及びその魅力を伝えるためのデジタルカタログを制作することとし、掲載する商品について以下のとおり募集しますので、お知らせします。 
 なお、本事業は、「令和4年2月定例府議会大阪府一般会計予算」の成立を前提に事業化される停止条件付の事業です。予算が成立しない場合には、公募をしたに留まり、いかなる効力も発生しません。
   
1 募集期間
  
令和4年2月18日(金曜日)から令和4年3月17日(木曜日)まで

2 募集対象
  
大阪府産の農林水産物の生産者/団体

3 募集商品数

  約200商品
  ※1事業者につき、応募できる商品は原則1点です。  

4 掲載料   
 
 無料

5 掲載内容
  
大阪府から委託を受けた事業者が、掲載商品を生産する事業者に対する取材と掲載商品の撮影(収穫前の状態を含む)を行い、掲載内容を作成します。

<掲載内容イメージ>

商品がもつ魅力生産者が作り出す魅力仕入れに必要な情報
ストーリー(歴史)こだわり
特徴販売エリア
食文化販売形態1ケース入数
※データベースには、選定した全ての商品を掲載しますが、デジタルカタログには、一部の商品のみが掲載されます。 
※掲載までのスケジュール等の詳細は、選定後、大阪府又は大阪府から委託を受けた事業者から連絡します。

6 応募方法 
  関連ホームページに掲載している「大阪府インターネット申請・申込みサービス」よりお申込みください。
  ※詳細は、募集要項(関連ホームページに掲載)・関連ホームページにてご確認ください。


※国連では、2030年までの国際目標として「持続可能な開発目標(SDGs)」を2015年9月に策定しました。本事業は、SDGsに掲げる17のゴールのうち以下のゴールの達成に寄与するものです。
 SD SDG_12
大阪府では、SDGsの推進を図り、SDGs先進都市をめざします。

関連ホームページ

大阪産(もん)データベース及びデジタルカタログに掲載する商品を募集します!

資料提供ID

43783

ここまで本文です。