花園近鉄ライナーズのホーム開幕戦で大阪産(もん)を販売します!

ライナーズが大阪産(もん)ロゴマーク入りユニフォームでディビジョン1をめざして戦います!

代表連絡先 環境農林水産部  流通対策室  ブランド戦略推進グループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9605
メールアドレス:ryutsutaisaku-g05@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2022年1月20日

提供時間

14時0分

内容

 大阪府では、府内で生産・収穫された農林水産物とその加工品である「大阪産(もん)」の普及を図るため、民間と連携したPRや商品開発を推進しています。

 このたび、事業連携協定を締結している、近鉄グループホールディングス株式会社が運営する「花園近鉄ライナーズ」のホーム開幕戦に併せて、東大阪市花園ラグビー場正面入口前にて、以下のとおり、大阪産(もん)の物販イベントを実施しますので、お知らせします。
 大阪府と花園近鉄ライナーズは、力を合わせて食とスポーツを通じた地域活性化に取り組むこととしており、今シーズンよりライナーズのユニフォームには大阪産(もん)のロゴマークがプリントされています。
 ラグビーと大阪産(もん)の魅力を同時に楽しんでいただける機会です。ぜひ皆様お越しください。

1 日時
 令和4年1月22日(土曜日)
 花園近鉄ライナーズの試合:12時00分から
 大阪産(もん)の物販      :10時00分から14時30分まで
 ※花園近鉄ライナーズの試合については、事前にチケットを購入する必要があります。詳細は関連ホームページのチケット購入詳細をご確認ください。
 ※大阪産(もん)の物販の日時の変更等については、関連ホームページのイベント情報よりご確認ください。

2 場所                                                                  
 花園近鉄ライナーズの試合:東大阪市花園ラグビー場(住所:東大阪市松原南1丁目1-1) 
  大阪産(もん)の物販        :花園中央公園 噴水広場(住所:東大阪市松原南1丁目1−43)

3 内容
 大阪産(もん)(いちご、鳥飼なすの漬物等を予定)の販売及びPR
  ※物販出展者(予定)は添付資料をご覧ください。
 ※詳細は関連ホームページのイベント情報よりご確認ください。
                      

rainazu teiketu
 

 国連では、2030年までの開発目標として「持続可能な開発目標(SDGs)」が2015年9月に策定されました。本取組みは、SDGsに掲げる17のゴールのうち以下のゴールの達成に寄与するものです。
SDGs11Sdgsアイコン12SDGs17
 大阪府では、SDGsの推進を図り、SDGs先進都市をめざします。

関連ホームページ

イベント情報

 

事業連携協定詳細

 

チケット購入詳細

添付資料

物販出展者一覧 (Pdfファイル、43KB)

資料提供ID

43484

ここまで本文です。