食品ロス削減事業者向けセミナーを開催します。

未利用食品を有効活用する食品ロス削減に取り組んでみませんか!

代表連絡先 環境農林水産部  流通対策室  総務・企画グループ
ダイヤルイン番号:06-6210-9607
メールアドレス:ryutsutaisaku-g02@gbox.pref.osaka.lg.jp

提供日

2021年12月20日

提供時間

14時0分

内容

 大阪府では、令和3年3月に「大阪府食品ロス削減推進計画」を策定し、府内の食品ロス削減を推進しています。
 事業者における食品ロス削減の取組みは、関連するSDGsの目標を踏まえながら発生抑制を進めるとともに、どうしても発生した未利用食品についても、最後まで食品として消費されることが重要です。
 このたび、府内の実例をもとに、未利用食品の有効活用の手法について紹介する、「食品ロス削減事業者向けセミナー」を以下のとおり開催します。
 自社の食品ロス削減にご関心のある事業者や、社会貢献活動として食品ロス削減の取組みにご協力いただける事業者等の皆様のご参加をお待ちしています。


1 日時 令和4年1月13日(木曜日)13時から16時まで(12時30分開場)

2 開催方法

(1)会場参加
 AP大阪茶屋町(F+Gルーム)
 (大阪市北区茶屋町1-27 ABC-MART梅田ビル 8階)
(2)オンライン参加(Zoomウェビナー使用)


3 参加費 無料 (通信費等は自己負担)

4 定員 (1)会場参加 50名 (2)オンライン参加 50名  ※申込先着順(定員になり次第締切)

5 募集対象 食品関連事業者、流通関連(倉庫・運搬等)事業者、市町村担当者 等

6 プログラム

・『SDGsと大阪』
 大阪府

・『未利用食品の有効活用事例について』
 森永製菓株式会社

・『社会貢献型ショッピングサイト「KURADASHI」及び大阪府との事業連携協定事業について』
 株式会社クラダシ

・『ミールズ・オン・ホイールズロジシステムのご案内とロジ拠点の取組について』
 一般社団法人全国食支援活動協力会、一般社団法人こどもの居場所サポートおおさか

・『大阪府内のフードバンク活動について』
 認定NPO法人ふーどばんくOSAKA

・『食品ロス削減ショップ(ecoeat)と寄付活動について』
 NPO法人日本もったいない食品センター

・『おおさか食品ロス削減パートナーシップ制度等について』
 大阪府

・名刺交換会


7 申込方法等

■申込方法
電子メールまたはファックス
 ※ご案内チラシまたはメール本文等により、必要事項をご記入のうえ、下記申込先にお送りください。
 ※障がいのある方で、参加にあたり配慮を希望する方はお申込みの際に事前にご相談ください。
 ※オンライン参加者には、セミナー前日までに、オンライン参加用のURLを電子メールでお知らせします。
■申込先(お問合せ先)
大阪府環境農林水産部流通対策室総務・企画グループ
 電話番号:06-6210-9607
 ファクシミリ番号:06-6210-9604
 メールアドレス:ryutsutaisaku-g02@gbox.pref.osaka.lg.jp
■申込期限
 令和4年1月6日(木曜日)まで


8 留意事項

・ 新型コロナウイルス感染症の拡大等により、予告なく内容の変更や中止・延期になる場合があります。中止・延期または申込状況は、ホームページで随時更新します。(※土曜日、日曜日、祝日、年末年始を除きます。)
・会場では、マスクの正しい着用、手洗いの励行、会場に設置した消毒用アルコールによる手指の消毒等、感染症対策へのご協力をお願いします。
・ 通信環境等により、映像・音声が中断する場合がありますので、ご了承ください。また、本セミナーにかかる通信やその他にかかる費用等は参加者のご負担となります。

 ※詳細は、添付資料の案内チラシをご覧ください。


※国連では、2030年までの国際目標として「持続可能な開発目標(SDGs)」が2015年9月に策定されました。本取組みは、SDGsに掲げる17の目標のうち以下のゴールの達成に寄与するものです。
SDGsマーク
大阪府では、SDGsの推進を図り、SDGs先進都市を目指します。

関連ホームページ

令和3年度 食品ロス削減事業者向けセミナー

添付資料

案内チラシ (Pdfファイル、463KB)

資料提供ID

43242

ここまで本文です。