ドーンセンターに「女性のためのコミュニティスペース」を開設しています!

更新日:2022年12月26日

 大阪府では、コロナ禍で困難・課題を抱える女性に対する支援事業として、ドーンセンター2階に「女性のためのコミュニティスペース」を開設しています。コロナ禍で不安に思うこと、困っていること、誰かに聞いてほしいなと思うこと、どこに相談に行ったらいいのかなということ、ひとりで悩まず、どうぞ気軽にご相談ください。

「女性のためのコミュニティスペース」について

事業内容:
(1)情報・相談室の設置(事前予約不要・利用料無料)
   カウンセラー等の資格をもつ支援スタッフが、悩みや不安をお聞きするとともに、困難・課題の解決につなげるための情報提供や、
   専門の相談窓口等の紹介を行うなど、適切なアドバイスを行います。
(2)交流の場づくり(事前予約不要・参加費無料)
   支援スタッフのコーディネートのもと、同じ悩みや不安を抱える方同士が交流できる場を設置します。
(3)生活用品等の提供
   支援スタッフが、必要に応じて、就職面接用のスーツ等の衣類や、化粧品・生理用品等の生活用品を提供します。
   ※数と種類に限りがあります。
   ※生活用品等については、府と包括連携協定を締結している民間企業や、本事業の趣旨に賛同いただいた団体等からの協賛品を提供
   ※生活用品等の郵送対応は行っておりませんのでご了承ください。

事業期間:令和4年4月1日(金曜日)から令和5年3月31日(金曜日)まで
       ※平日の月曜日・年末年始を除く 
      
開設時間:火曜日から金曜日 午後1時から午後6時
       土曜日                  午前10時から午後6時
              日曜日、祝日     午前10時から午後5時
 ※台風の接近等に伴う開設時間の変更については、ドーンセンターホームページ(外部サイト)をご確認ください。

開設場所:ドーンセンター情報ライブラリー内(2F)

  コミュニティスペースチラシ「女性のためのコミュニティスペース」チラシ [PDFファイル/2.08MB]     

協賛企業・団体

 本事業には、現在27の企業・団体から協賛をいただいております。
 本事業の趣旨に賛同いただき、協賛企業・団体となっていただける団体様や、その他本事業へご関心をお持ちの方は、男女参画・府民協働課( 電話:06-6210-9321/FAX:06-6210-9322/メール:danjo-fumin@sbox.pref.osaka.lg.jp )までご連絡をお願いいたします。

<協賛企業(五十音順)>
あいおいニッセイ同和損害保険株式会社、イカリ消毒株式会社、イケア・ジャパン株式会社IKEA鶴浜、和泉市職員有志、 茨木市立小学校教職員有志、株式会社インターナショナルシューズ、エイチ・ツーオーリテイリング株式会社、大阪いずみ市民生活協同組合、生活協同組合おおさかパルコープ、大阪府生活協同組合連合会、一般財団法人大阪府男女共同参画推進財団、大阪よどがわ市民生活協同組合、大手前大学国際看護学部、かえるぐみ、花王グループカスタマーマーケティング株式会社、グンゼ株式会社、国際ソロプチミスト大阪、小林製薬株式会社、生活協同組合連合会コープきんき事業連合、株式会社コンシェルジュ、株式会社サクラマチ、株式会社スクロール、株式会社ドゥ・ワン・ソーイング、株式会社阪急阪神百貨店阪急うめだ本店、プラナスラボ、株式会社マザーネット、ロート製薬株式会社

<協賛例>衣服や靴、化粧品、その他生活用品等の提供やセミナー実施 等

問合せ先(受託事業者)

ドーンセンター指定管理者(ドーン事業共同体)
電話06-6910-8500
ドーンセンターホームページ(外部サイト) 

このページの作成所属
府民文化部 男女参画・府民協働課 男女共同参画グループ

ここまで本文です。


ホーム > 人権・男女共同参画 > 人権 > ドーンセンターに「女性のためのコミュニティスペース」を開設しています!