CO2削減/ライトダウンキャンペーン

更新日:2018年7月27日

キャンペーンの趣旨

 ライトダウン(消灯)することで、府民の皆様が日常生活の中で地球温暖化対策に取り組む契機としていただくことを目的に、環境省の呼び掛けのもと2003年から実施しています。
 平成30
年度も6月21日から7月7日までの間、「ライトダウンキャンペーン」を実施しました
 

キャンペーン実施期間

   平成30年6月21日(木曜日)から7月7日(土曜日)まで
   可能な範囲で消灯するよう広く呼びかけを行いました。

  
  特に、

   
6月21日(木曜日)〔夏至〕夏至ライトダウン

   7月7日(土曜日)〔七夕〕七夕ライトダウン(クールアース・デー)

  は特別実施日として、両日の夜8時から10時までの2時間程度、ライトアップ施設や各家庭の一斉消灯を広く呼びかけました。


府民会議の取り組み

  豊かな環境づくり大阪府民会議では、当初から当キャンペーンに賛同しています。

  今年も府民会議構成団体及びその会員、市町村等がキャンペーンに参加しました。

 

ライトダウンキャンペーンのホームページ(環境省)はこちら↓
(キャンペーンへの参加施設一覧はこちらから↓)

「ライトダウンキャンペーン」バナー



 <過去のライトダウンの様子>

           
  大阪城ライトアップ 大阪城ライトダウン           雪印道頓堀ネオン点灯       雪印道頓堀ネオン消灯
               大阪城                 雪印メグミルク株式会社 道頓堀ネオン   

  

 

このページの作成所属
環境農林水産部 脱炭素・エネルギー政策課 戦略企画グループ

ここまで本文です。