サブメニューを飛ばして本文へ
お問合せ集(FAQ)をさがす
トピックス
キーワードでさがす
(Q&A番号でさがす)
内容でさがす 目的でさがす よくあるお問合せ
ご案内メニュー
手続・催しのご案内 各種ご案内

ここから本文です。


目的 「仕事に必要な技術を習得する」の検索結果

37件中 11〜20件目  <<前へ 1 2 3 4 次へ>>
回答:
訓練期間が1年又は2年の科目については、交通機関の学割が適用される場合があります。
回答:
ハローワーク所長の受講指示を受けて入校された方には、雇用保険の失業給付期間が延長されるなど、援護措置が適用される場合があります。この場合は、出願前に必ず居住地を管轄するハローワークで職業相談をしてください。 …
回答:
入校された方で世帯の所得額が一定基準に満たない場合、技能者育成資金融資の貸付制度があります。ただし、条件等により貸付を受けられない場合があります。詳しくは、技術専門校にご相談ください。 …
回答:
訓練時間は、平日(月曜日〜金曜日)で、 北大阪校…9時15分〜16時25分 東大阪校・夕陽丘校…9時00分〜16時10分 南大阪校…9時15分〜16時30分 大阪障害者職業能力開発校…9時10分〜16時25 分 休校日は、土曜日・日曜日、祝日です。この他、夏期休校、冬期休校、春期休校(訓練期間が2年 …
回答:
科目により異なりますが、資格または資格試験の受験資格が取得できます。
回答:
訓練期間を通じて専門の就職支援員が、ジョブ・カードなどを活用しながらその方にあった就職支援をします。訓練修了に際しては、ハローワークと連携して職業紹介や就職相談を行います。また、技術専門校が、独自の求人情報の活用などにより、直接企業に紹介(無料職業紹介)します。 …
回答:
随時見学の受付を行っていますので、直接各高等職業技術専門校等にお問い合わせください。
回答:
ハローワーク又は高等職業技術専門校等で、「Let’s Try」というパンフレットを配布しています。 郵送を希望される方は、「Let’s Try ○部希望」と記載したメモと、返信用封筒(A4サイズが入る大きさの封筒にあて先を記入し、必要な切手を貼付)を下記あてにご請求ください。 (1部あたり約95 …
回答:
あらゆる進路選択が可能です。近年は進学・就職が半分ずつの割合となっています。商業科目を学習して取得する資格を生かし、四年制大学に進学する生徒だけでなく、公務員試験に挑戦する生徒、看護専門学校に進学する生徒もおり、生徒個々の進路実現に向けたサポート体制があります。詳しくは、学校にお問い合わせください。 …
回答:
共通教科・科目等(国語、地理歴史、公民、数学、理科、保健体育、芸術、外国語、家庭、情報、総合的な探究の時間)を学ぶとともに、専門科目(ビジネス基礎・簿記・情報処理)を学習します。企業経営に欠かせない知識と技術が習得でき、経済の動向を見てあらゆる意思決定ができる資質を磨くことができます。商業系高校4校 …
37件中 11〜20件目  <<前へ 1 2 3 4 次へ>>


お問合せ集(FAQ)をさがす
トピックス
キーワードでさがす
(Q&A番号でさがす)
内容でさがす 目的でさがす よくあるお問合せ
ご案内メニュー
手続・催しのご案内 各種ご案内
ホーム > ピピっとネットトップ > お問合せ集(FAQ) > 目的 「仕事に必要な技術を習得する」の検索結果

ここまで本文です。