サブメニューを飛ばして本文へ
お問合せ集(FAQ)をさがす
トピックス
キーワードでさがす
(Q&A番号でさがす)
内容でさがす 目的でさがす よくあるお問合せ
ご案内メニュー
手続・催しのご案内 各種ご案内

ここから本文です。


分類 「雇用・労働」の検索結果

44件中 1〜10件目  1 2 3 4 5 次へ>>
回答:
労働組合を設立する際に、特段の届出等は必要ありません。 ただし、労働組合が不当労働行為の申立てや法人登記を行う場合等に労働組合法の規定に適合している必要があります。 労働委員会では、その資格を備えているかどうかを審査します。 申請手続の具体的な方法については、大阪府労働委員会事務局までお問合せくださ …
回答:
「商工労働部おすすめ支援メニュー」をご覧ください。 大阪府商工労働部では、産業・経済を支えている中小企業のグローバル化や、AI、IoT、ロボットなど「第4次産業革命」がもたらす生産性向上やイノベーションの創出、企業ニーズを踏まえた人材の育成・確保など様々な施策を実施しており、これらを一覧にしておりま …
回答:
労働者には、団結して労働組合をつくり、使用者と交渉する権利がありますが、使用者が労働組合の正当な行為をしたことに対して不利益な扱いをしたり、団体交渉を正当な理由なく拒んだり、労働組合の運営に支配・介入したときは、労働委員会は、その事実を審査し、原状回復のための救済措置を命じたり、和解による解決を図り …
回答:
労働委員会を利用するにあたっては、費用はかかりません。 また、労働委員会の委員や事務局職員が職務に関して知り得た秘密を漏らすことはありません。 
回答:
大阪府では、障がい者の雇用・就労による企業等の農への参入を促進するため、ワンストップ相談窓口「ハートフルアグリサポートセンター」を設置し、相談を受け付けています。 …
回答:
センターでは、障がい者雇用に取組む事業主の皆さまに対して、各種支援制度の活用などの情報提供、障がい者の採用や雇用管理に関する助言、各種セミナー・見学会の開催等のサポートを実施しております。 …
回答:
求職者を雇い入れ、3ケ月雇用するなどの要件を満たす事で、主に正規雇用25万円・非正規雇用12.5万円の大阪府雇用促進支援金を支給しています。
回答:
就職に向けたデジタルスキルトレーニングを特設ホームページ「にであう」上で無償で実施しています。
回答:
コロナ禍における求職者のみなさまを応援するための特設ホームページ「にであう」を開設しています。
回答:
大阪府内9ヶ所に、厚生労働省委託事業「地域若者サポートステーション(愛称:サポステ)」を設置しています。サポステでは、15歳から49歳までの就労について不安や悩みを持つ若者等(若年無業者等)およびその家族(保護者の方)を対象に、キャリアコンサルタントなどによる専門的な相談、コミュニケーション訓練など …
44件中 1〜10件目  1 2 3 4 5 次へ>>


お問合せ集(FAQ)をさがす
トピックス
キーワードでさがす
(Q&A番号でさがす)
内容でさがす 目的でさがす よくあるお問合せ
ご案内メニュー
手続・催しのご案内 各種ご案内
ホーム > ピピっとネットトップ > お問合せ集(FAQ) > 分類 「雇用・労働」の検索結果

ここまで本文です。